FX情報商材リンク集ナビ

W2C-Clipper「クリッパー【FX自動売買ソフト探しからの解放】MT4資産運用システム」

W2C-Clipper「クリッパー【FX自動売買ソフト探しからの解放】MT4資産運用システム」

    【商材説明】
    最小ロットが0.1(1万通貨)となりますので、当方バックテストにおけるハイパフォーマンス(=ハイリスク)設定におきましても、イニシャルデポジットに2万ドル弱必要となってきます。従いまして、当方では細かいリスクテイクの設定が可能となるマイクロロット使用可能業者を推奨しております。 基本的に「メタトレーダー4使用可能・EA使用可能業者」のみであり、それ以外の指定/条件はございませんが、コピー漏洩を防ぐため、1口座につき稼動するEAを1つに限定させていただいております。 証拠金が$1万ドルより少ない場合マイクロロット(1,000通貨単位)が使える業者の方がベターです。購入者マイページより本番用EA申請頂き、ご購入者様専用のW2C-CLIPPER_ver****.ex4をお作りする形となります。>>続きを読む

乱獲FX

【乱獲FX】年間1万pips資産10倍!初級者から実践可能のプロ技公開!簡単明快システマチックに利益を乱獲!

    【商材説明】
    投資ブームは相変わらず続いています。とくに、FXは手軽に小資金から出来て、人気はさらに拡大しています。株と違って、四季報を片手にハチマキ締めて勉強をしなくても結果が速く出ますし、実際に勝てたという話が多いのも人気の要素かもしれません。その人気を受け、書店にもFX教本が並びますが、どの本も大体構成が決まっています。● FXの仕組みとトレードのやり方、リスクについての説明。● 過去チャートを引き合いに出してのチャートの読み方。● インジケーターの説明。● 政情や経済指標などのファンダメンタルの影響。 この中でまず問題なのは、旧来のFX攻略法はほとんど後ヅケ解説であり、即戦力にはなり得ないということです。書店のFX教本で稼げたという話しを聞いたことがありますか?まず、無いはずです。実際のところ、後ヅケ解説のみの勉強で、相場で利益を上げることは、まず不可能なのです。例えば、ファンダメンタルズを重視する傾向。「こういう発表があったので×××となりました。」「○○の動きを受け、相場は△△になりました。」日頃、よく耳にしますね。ぶっちゃけて言いますと、こういった解説は全て後付けに過ぎません。>>続きを読む

FX情報商材リンク集ナビ TOP