FX情報商材 | FX情報商材リンク集ナビ

W2C-Clipper「クリッパー【FX自動売買ソフト探しからの解放】MT4資産運用システム」

W2C-Clipper「クリッパー【FX自動売買ソフト探しからの解放】MT4資産運用システム」

    【商材説明】
    トレードの重要な要素である資金管理を重視して設計。 ・最適なナンピンを繰り返し、資産を減らすリスクを極力排除し、逆にじっくりと安定的に増加させていくロジック設計。・無計画なナンピンは危険だが、リスクを可能な限り減らしてエントリーを行います。・平時はコツコツと堅実な利益を積み重ねていきます。・徹底したリスク管理でポートフォリオのひとつとして組み込み、運用の安定度を増加させる事が可能です。・言うまでもないことですが、自動売買なので感情等に左右されることはありません。・設置だけで運用開始されるので初心者や忙しい方に最適です。・資金に応じて最適なロット数(建玉)があり、リスクをコントロールする(初期投入ロット数決定の)ための詳細データとガイダンスを付録しています。・標準的なセッティングも示しておりますが、リスク・リターン別に応じたセッティングが可能です。>>続きを読む

乱獲FX

【乱獲FX】年間1万pips資産10倍!初級者から実践可能のプロ技公開!簡単明快システマチックに利益を乱獲!

    【商材説明】
    投資ブームは相変わらず続いています。とくに、FXは手軽に小資金から出来て、人気はさらに拡大しています。株と違って、四季報を片手にハチマキ締めて勉強をしなくても結果が速く出ますし、実際に勝てたという話が多いのも人気の要素かもしれません。その人気を受け、書店にもFX教本が並びますが、どの本も大体構成が決まっています。● FXの仕組みとトレードのやり方、リスクについての説明。● 過去チャートを引き合いに出してのチャートの読み方。● インジケーターの説明。● 政情や経済指標などのファンダメンタルの影響。 この中でまず問題なのは、旧来のFX攻略法はほとんど後ヅケ解説であり、即戦力にはなり得ないということです。書店のFX教本で稼げたという話しを聞いたことがありますか?まず、無いはずです。実際のところ、後ヅケ解説のみの勉強で、相場で利益を上げることは、まず不可能なのです。例えば、ファンダメンタルズを重視する傾向。「こういう発表があったので×××となりました。」「○○の動きを受け、相場は△△になりました。」日頃、よく耳にしますね。ぶっちゃけて言いますと、こういった解説は全て後付けに過ぎません。>>続きを読む

FX情報商材リンク集ナビ TOP » FX情報商材