2012年 のアーカイブ | FX情報商材リンク集ナビ

恋スキャFXビクトリーDX完全版

FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版

    【商材説明】
    今回の恋スキャFXは、普段私が使用している基幹ロジックを元に構成されています。”初心者でも楽して勝てる方法” にこだわり作りました。初心者にでもわかりやすく安心してトレードできるように作られていますが、それと同時にチャートがいつの間にか読めるようになっていたり、プロと同等の相場観も身につくように構成されています。私の経験を踏まえてお話させていただきますと、スキャルピングで重要なことは、1、良いエントリーポイントをみつける2、すばやく利益確定してしまう。3、だめなら、すぐにロスカットする正直、この3つさえできればスキャルピングで成功できるでしょう。見た限りとても簡単そうに見えますね。良いエントリーポイントでエントリーして、ぱぱっと手仕舞いしてしまえばよいのですから。>>続きを読む

FXバックドラフトPRO

【2500人以上が愛用!】『くまひげ先生』の【最新版◆FXバックドラフトPRO】高精度売買シグナル

    【商材説明】
    データーによると、9割以上のトレーダーが相場から退場していくとされています。では、何故、9割ものトレーダーが生き残ることがで出来ないのでしょうか?実は、大多数の短期売買をおこなうトレーダーが、「残念なトレード」をおこなうことには根本的に大きな理由があります。決してトレーダー自体が悪い訳ではないのです。それは、ジョー・ディナポリ(フィボナッチで著名なトレーダー)の言葉を借りて表現すると、テクニカル分析の一部を除く全てが、遅行指標(遅行性インジケーター)であるということです。 もっと簡単にお話すると、ほとんどのテクニカル分析は、相場の方向性がわかった後で、一定時間以上遅れてシグナルを出すということです。それは、多くのテクニカル分析の計算式を見ても明らかです。特にスキャルピングやデイトレード等の短期売買では、遅行が過ぎると、これは致命的で、エントリーした時には、もう相場が反転していて、手遅れで損切りとなるケースが非常に多いということです。>>続きを読む

FX情報商材リンク集ナビ TOP » 2012年 のアーカイブ