2012年3月 のアーカイブ | FX情報商材リンク集ナビ

FXプライベート運用システム「Forex Private Banker」

FXプライベート運用システム「Forex Private Banker」

    【商材説明】
    この投資システムは、年利36%という非常に現実的な運用プランが採用されていて、保証もついています。よって、毎年36%ずつ資金を増やすことが可能です。しかも、すべてがフルオートで実行されますので、手間をかけることもなく、また、知識や経験も関係なく、誰もが同じように運用していくことができます。 EAにしてもコピートレードにしても、投資ソフトと呼ばれるものは、多額の含み損を抱えるものが多く、それはユーザーにとって大きなストレスとなります。しかし、この投資システムは、含み損が10%を超えることがありません。たとえば、運用額30万円ならば3万円以上の含み損を抱えることなく結果を出していきます。 >>続きを読む

【小笠原良行】FXコア-小笠原が遂にFX自動売買システムを公開!!

【小笠原良行】FXコア-小笠原が遂にFX自動売買システムを公開!!

    【商材説明】
    今回、自動売買のメリットである「ほったらかしで専門的知識やテクニックを必要としない」という点から投資初心者の方にも実践してもらいたいと思っています。ですから、FXが初めてという方もいらっしゃると思いますので、ここで「FX」について簡単にお話させて頂きます。既にご存じの方は再確認という意味も含めて軽くお読み頂ければと思います。FXとは外国為替証拠金取引を意味し、 margin Foreign eXchange trading(マージン・フォリン・エクスチェンジ・トレーディング)の省略形となります。 つまり、外国の通貨を売買して、利益を得る取引となります。 例えば、海外旅行に行くとき(ドル使用国)、両替所で円をドルに替えますよね。 その時の為替レートが「1ドル=100円」だったとすると、日本円の10万円を両替すると1,000ドルになります。 そして旅行を終え日本に帰国し、その1,000ドルを日本円に戻します。(1ドルも使用していないのは不自然ですが、そこは例えとして解釈ください。) その時の為替レートが「1ドル=110円」になっているとすると、1,000ドルが11万円になります。 つまり、円でドルを買って、時間が経ってから売ることで10,000円もの利益になるのです。>>続きを読む

FX情報商材リンク集ナビ TOP » 2012年3月 のアーカイブ